本来であれば療養してから3度目の通院について記載するところですが、今回は視点を変えて「うつ」でも出来そうな趣味を考えていました。2016年12月頃に「うつ」の状態が回復の兆しがありました。さすがにスポーツや旅行などのアウトドア系の趣味は厳しいですが(友達がいないこともありますが)パソコンに向かうことなどは出来るようになっていました。

 

 そこで私はパソコンだけでできる趣味として、「資産運用」を始めることにしました。SBI証券に口座を開設し、下記が2017年6月現在で8社ほど日本株を保有しております。

f:id:utuhajimemashita:20170614143440p:plain

   まずは資産運用を始める際に注意してほしい点は「生活に支障をきたすような金額」は投資しないことです。失敗してもよい金額まずは貯金の10%、20%ぐらいから始めてみましょう。(ギャンブルと違って10万円がいきなり0円になることはほぼありません)

※貯金が100万なのに90万円も投資したら、手元に10万円しかなく生活が成り立たなくなることは目に見えています。

 そして、問題の銘柄選びですが、まずは自分の知っている有名企業を選択する、あるいは株主優待(自社製品や割引券が貰える)などがある企業を選択するといった手法で良いかと思います。その中でいろいろな指標を勉強するようになればよいかと思います。

 

 「うつ」になるのではと思っている人あるいは「うつ」が治りかけている人はまず、試しに「資産運用」を始めてみてください。「うつ」になる・再発すると「資産運用」にも興味がなくなると思います。「資産運用」にとっては「ほったらかす」という行為が強みになることが多々あります。

 

 例えば今から1年前に比べて「日経平均株価」は16,000円⇒20,000円と約25%上昇しています。当然いつ株価が上昇し、下降するかは誰にもわかりませんが、興味を持たずに「ほったらかし」といるだけで株価が上昇しているのは事実です。簡単に「ほったらかす」と言っていますが、どうしても趣味になってしまうと株を毎日チェックし、すぐに売買したくなるのが人の心理というものだと思います。

 

 「うつ」の心配がある人は「資産運用」を始めてみよう。まずは身近な「日本株」から購入してみよう。「うつ」の間に株価が上昇し、「うつ」が治るころにはちょっとした副収入になっているかもしれませんよ。

※当然のことですが、「資産運用」に関することは自己責任でお願いします。

 

 今回はここまで。閲覧いただいた読者のあなたへ、ありがとうございました。またご指摘・質問等あればコメントのほどよろしくお願いいたします。