今年の巨人はなんといってもキーワードが「世代交代」です。キャプテンが阿部から坂本に代わったことがその象徴です。人世代前に活躍した阿部や高橋は常時出場が難しい年齢になっているので長野、坂本、小林などが野手の中心になっていく節目の年になります。また、未完の大器である大田選手もけがで出遅れましたが頑張ってくれるでしょう。いまだに海外からの補強やFAでの補強を続けていますがそれとは別に今年は世代交代をドラスティックにしていく年です。