KIN179  青い嵐  白い犬  音10/思いが形になる

f:id:mayamuluc249:20170302210226j:plain

今日は「青い嵐」のエネルギーが影響します。

キーワード「嵐のような変容のエネルギー」「かまどの神」「火の力」

嵐によって吹き飛ばされ、洗い流されながら自分自身を振り返ってみましょう。 

いい思い込みをすることでプラスの力に変わります。

嵐のように周りを巻き込む強いエネルギーですので、いいもので周囲を巻き込んでいくようにしてくださいね。

かまどのエネルギーでもありますので、家族団らんや家族で美味しいものを食べるなどしてもいいですよ。

「白い犬の13日間」10日目

www.mayareki-muluc.com

音10の日。「プロデュースする」キーワード「調整」

調整しながら人々の能力を開花させる。

人のいいところを引きだす、人を支えていくような活動に向く日です。

表立って行動していくよりも、裏方的な活動が向いています。

人に教える、何か形作る、もの作り、人が輝くお手伝いなど。

人と人との板挟みになりやすいですが、その中で成長していけますので、誠意を持って対応してみてください。

----------------------------------------

惑星の動きでも、昨夜から海王星がコンジャクション(合)。

「つながり」の創造!協力体制!

金星も逆行を始めたようです。愛の形、恋人、パートナーシップの見直し・リニューアル期間!女性性の変革!

マヤツォルキンで今日は「青い嵐」の日。家族や大切な人と、おいしいご飯を食べるのにいい日♡

おいしいご飯を食べながら、つながりを創造していく、新たなパートナーシップを築いていく。

私も今日は楽しみな予定があります。私自身は楽しみしかないのですが、

いつも多忙でバタバタされている方なので、

その方に、私という流れのなかで、ホッと一息ついていただくために今日私は何を創造できる?

なんて問いかけしています。

皆さまも、大切な人たちと素敵な時間をお過ごしくださいね♡

 

さて今日は、日々の自然現象との関わりを深める日。

自然と一体となってみましょう。ご縁がつながり、さまざまな形で響きあっていることを再確認しましょう。

思いが形になりやすい日。心の葛藤が行動のエネルギーになります。ダイナミックに行動してみましょう。

インラケッチ!今日も素晴らしい一日を♪

  

+++マヤ暦セッション・講座開講承ります♪+++ 

www.mayareki-muluc.com

 

>>お申し込みはこちらから!

 

 

マヤ暦ライフクリエイター☆山下千草

-------------------------------------------------

お問い合わせ、ご質問はお気軽に!

holistic.fajar☆gmail.com

☆を@に置き換えてください

 

 

 

FS1::Xavier vs St Johns Live S.t.r.e.a.m.i.n.g NCAA. Mens .College. Basketball. O.n.l.i.n.e : FHCFGBFC

www.reddit.com

諸葛亮孔明って知ってますか??

三国志の蜀の国に関わった方です。

 

劉備玄徳から三顧の礼で迎えられた天才軍師。

 

で、その諸葛孔明、

どんな顔??

 

って言われたら、どんな顔を思い浮かべますか??

 

たいていの人は・・

スポンサーリンク

 

GamicsシリーズVol.1 横山光輝三国志 第五巻「出師の表」

GamicsシリーズVol.1 横山光輝三国志 第五巻「出師の表」

  • 出版社/メーカー: ASNetworks
  • 発売日: 2007/05/24
  • メディア: Video Game
  • クリック: 4回
  • この商品を含むブログ (6件) を見る
 
三国志 (53) (希望コミックス (163))

三国志 (53) (希望コミックス (163))

  • 作者: 横山光輝
  • 出版社/メーカー: 潮出版社
  • 発売日: 1987/04/01
  • メディア: コミック
  • 購入: 1人 クリック: 1回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 

はい、たいていこの顔を思い浮かべるでしょう(笑)

横山光輝三国志を読んだことある人なら(笑)

 

 ある日、ふと諸葛孔明を描きたくなったら・・

どうやって書けばいいの!?となりますよね??

 

え?ならない?(笑)

 

 

とりあえず、描き方を紹介されている方がいました。

 

どうぞ。

 


 超個人的な色眼鏡で言うならば、Buffalo Daughterってのはその他のこの辺のアーティスト(どの辺だ)と同様にハイソサエティなおしゃれバンドって位置づけでありまして、まあ積極的にライブに行ったりアルバム聞き込んだりするわけではないんですが、それでも少し気になるのはもちろん音楽ファンから評判いってのもあるんですが、それより何よりメンバーがかつて在籍していたハバナエキゾチカの印象が強烈だったというのが大きい。
 てなわけで、今回NHK-FMのライブ収録番組の公開収録に応募したら当選したので行ってまいりました。
 ライブビート、かなりの老舗番組ですが、公開収録に行くのは初めて。ふれあいホール、テレビでは当然何度も見たことありますが、きれいな場所ですねえ、さすがNHKというか。音響的にもかなりキレイ。ただ少しキラキラしすぎるキライはあるかも。低域に不足してるというか。
 そして、観覧客なんですが、これなんでしょうね。いわゆるファンとは思えない初老の方々とかよく分からない人がけっこういる。これ、観覧マニアとかいう類いの人なんでしょうか。もしくはNHKの職員?もしかすると応募が少ない時に応援人員(まあサクラってやつだ)がいるのかもしれないなあ。いや分かりませんが(笑)。
 そしてなんとなく始まったBuffalo Daughterのライブ。番組自体が1時間番組なのでミニライブとかいう感じではなく、かなりがっつりとやりました。最初は椅子付きの会場やら収録やらの状況のせいか、少し淡々とした感じでしたが、ラストは会場全体を音が包み込むような高揚感で終了。
 とにかく、演奏が素晴らしい。正直、曲自体はそんなに好みじゃないんですが、妙にギクシャクとしたリズムや熱い演奏で緊張感が持続し、飽きさせることなく次に何がくるのかというワクワク感が続く感じ。ただまあ、そのワクワクが満足感に変わるのが終盤近くってのがちょっと遅すぎるだろ、という気はしなくもないですが(笑)。
 てなわけで、このくらいの時間のライブってけっこういいかもしれない。椅子付きってのものんびりできていいし(笑)。

もうしょ…orz

***

7/3 ~疲れてたけど~
前日の日曜は用事の為一日出歩いていて、ふくらはぎや足の裏が非常に疲れて痛くなってしまった。そんなこともありだるかったけど、夕方時間空いた頃にちょっと乗りに。
とにかくライド中の暑さに少しでも慣れたいと思い、強度は上げないけど、気温も湿度も高くもわっとした気候の中1時間半ほどライド。しんどい…息苦しいし変な汗がだらだら出てくる。
暑いのは苦手、と引っ込んでしまうよりも、ちょっとでも耐えられるように慣らしていきたい。

7/4 ~あされん~
この日の夜から雨とのことだったので朝のうち行っていこうかと。目的は昨日と同じだけど、朝だから多少気温は…ってあまり変わらなかった。アホみたく早い時間じゃないともう涼しくないのかも。
で、この時間なので先日お世話になった交番のおばちゃんにちょっとだけお礼を。私が帰った後も周囲の区に問い合わせをしてくれたみたいでとてもお世話になったので。
しかし昨日と同じく暑い。曇っているのでむっしむし。汗はだらだらだけど引かないので何ともつらい。
暑いのって慣れるのかな?と少し疑問に思い始める。

7/8 ~筑波8耐!~
初レースデビュー!

7/15 ~燃え尽きた後はトレーニング~
例の如くイベント後は燃え尽きて、あと仕事のスケジュールがかっちりいかなくてなかなか外へ出られない状況だった。ということで久々のライド。
ショップの定期ライドなんだけど、以前もやった軽いトレーニング&カフェライド。結局何だかんだとまた総勢10人以上になってしまい、二つに分かれトレインとローテの練習。あー…難しい。引くのツラい。あと死ぬほど暑い。暑い暑いとは既に何度も書いてきたけどやっぱ暑いとしか言い様がない。
で、30km巡航2往復と暑さにやられギブ。あと1往復してくるという面々を見送り日陰でぼけっとしてたら片割れの集団がやってきて、どうかしたのかと普通に心配されるが…ただもう着いていけなくなっただけデス。結局飛んでいった面々は40km巡航とかしてたみたい。私いると全然練習になんないな彼らw
その後はまた美味しいパン屋で補給。ショップ帰還。時刻はほぼ正午、灼熱の中帰宅。暑さにはちょっとは強くなったかな♪と思ったけど、本格的に暑くなるともう慣れようが慣れまいがどうにもこうにもただ暑くてもう駄目だって感じになる…。





2016/03/14の夕食

2018/03/10

 今日の夕食のメインは、メンチカツです。ラクうまのレシピです。 

f:id:TOMOYASU:20160522144433j:plain

 ラクうまレシピでのメンチカツの特長は、玉ねぎのみじん切りの粗さです。結構な粗みじん切りで良いとのことです。

f:id:TOMOYASU:20160522144505j:plain

 仕込みが楽になりますので、玉ねぎが粗みじん切りで生のまま種に入れて良いってことは、手間がかからなくてとても嬉しいのですが、肝心のお味の方は、どうなるんだろうとともちゃんは正直思いました。

f:id:TOMOYASU:20160522144533j:plain

 案ずるより産むが易し、瀬谷先生の言うとおりに作ってみました。パン粉を付けるときには、溶き卵を使わず、小麦粉を水で溶いたもので良いとのことです。これまたラクチンです。

f:id:TOMOYASU:20160522144602j:plain

 油の温度は170度、ともちゃん宅のコンロは温度センサー付きのコンロですので、温度設定もラクチンです。コンロは、奥様を説得して高いものを買いましたが、料理の手間が大分省けて、買って正解でした。

f:id:TOMOYASU:20160522144630j:plain

 揚げたてのメンチカツを半分にして診ました。玉ねぎにしっかり火が通っています。お味の方は、玉ねぎの食感が程よく残っていて、玉ねぎとお肉のバランスが良く、美味しかったです。瀬谷先生、メンチカツ「ラクうま」でした。

f:id:TOMOYASU:20160522144711j:plain

 アジがスーパーで安かったので、なめろうにしてみました。こちらも、ラクうまの「イワシのなめろう」残っていてレシピを参考にしております。

お味は、アジを叩き過ぎて、粘りが出てしまい、食感がいまいちでした。  

f:id:TOMOYASU:20160522144902j:plain

 白菜のスープは、優しい味に仕上がりました。

 f:id:TOMOYASU:20160620071837j:plain

 今日は、ともちゃんが料理を全部作ったので、ともちゃんスペシャルの夕食でした。メンチカツとなめろうは初チャレンジでした。メンチカツはOK、なめろうはまずまずです。新しい料理にどんどんチャレンジして、自己研鑽に励みます。

2016/07/15の昼食

2018/03/10

今日の昼食は、ファミリーレストランで取りました。

 f:id:TOMOYASU:20160806115113j:plain

九州でメジャーなファミリーレストラン、「ジョイフル」の日替わり昼膳を注文しました。ドリンクバーが付いて、税込み638円です。お得です。今日は金曜日なので、金曜日の日替わり昼膳は「チキンステーキ&ポテトコロッケ&若鶏の唐揚げ膳」でした。

f:id:TOMOYASU:20160806115627j:plain

このボリュームたっぷりのおかずは、ともちゃんのお腹を十分に満足させるおかずでした。次の仕事の待ち時間もあったので、ドリンクバーも十分に楽しみました。外食は楽しいですね。

 

Toni Kroos hävdar att Zinedine Zidane har hjälpt honom att höja sitt spel i Real Madrid.

 

Den franska chefen tog över från Rafa Benitez i januari och VM-vinnande mittfältaren Kroos insisterar det har skett en förbättring i sitt spel med Zidane i hotseat. Billiga Toni Kroos tröja 2016 blir mer och mer populärt nu.

 

Eftersom Zidane utsågs Real Madrid har vunnit nio av 12 matcher, förlorade bara en gång men är fortfarande 12 poäng på drift av La Liga ledare Barcelona. Billiga fotbollströjor 2016 är nätet för dig att spela fotboll med dina vänner!

 

Ligan är inte över och vi måste spela varje match ända till slutet, tillade han. "Jag tror inte att vi kan vara ligamästare, men vi behöver dessa spel för att förbereda sig för Champions League.

 

"Vi spelar bra. Inte i varje spel, som är logiskt, men när saker och ting har förändrats som de har för oss, är det normalt att inte allt passar i början.

 

"Vi är på rätt spår. Vi trycker mer och när vi förlorar bollen vi försöka återställa det snabbt. Jag tror att vi återställer många fler bollar än tidigare.

急に思い立ったので、久しぶりにかきます。
今年読んだ本おすすめ6+αです。
(切りがわるいですが、文章書いてたら6冊になってしまいましたw)

  • 1冊目

3月のライオン コミック 1-11巻セット (ジェッツコミックス)

新品価格
¥5,753から
(2017/3/19 11:18時点)


いきなり漫画かよ、と思わないでくださいw
個人的にはこんなジャンルの漫画があるんだ、漫画ってこんな表現もできて、伝え方もできるんだ、という驚きを感じました。
将棋に詳しいとより楽しめると思いますが、
そうでなくても、主人公の心理描写だったり、ストーリーそのものの面白さは今年読んだ漫画の中では最高でした。

  • 2冊目

マジビジプロ 意外と分かっていない人のための 会社のお金の常識41 MAJIBIJI pro[図解]会社の数字に強くなる!

これはたしか近くのコンビニで買った本です。
まさに僕をターゲットに書かれた本かと思うくらい、つきささってきた本ですねw
エンジニアだからといってやはり会社のお金のことわかってないと困ることもでてきたわけで、非常にタイムリーでいい本でした。
タイトルみてもなんとなく想像できますが、ディスカバートゥエンティワンさんの本です。
ディスカバートゥエンティワンさんの本は学生時代からけっこうお世話になっていて、とりあえずのとっかかりとしてよくお世話になる本が助かりますね。
これからもお世話になりまっす。

  • 3冊目

ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉

新品価格
¥2,160から
(2017/3/19 11:20時点)

これは本がぐちゃぐちゃになるくらい読み込んでますw
ライフシフトも面白いんですが、僕はこのワークシフトから読んでいたのでこちらをピックアップしました。
ワークシフト、ライフシフトの順で読んでいくと、出版されたのもその順番ですし、いいかもしれませんね。
この本のすごいところは、諸々のデータ、世界のトレンド、様々な人との議論を経て、これから訪れるであろう未来の生活を抜群の解像度で読者に見せてくれることだと思います。
もちろん、著者が考えた未来が必ずくるなんていうことではないですが、それでもここまで考え抜かれた予測は諸々の指針には十分なり得ますよね。
すごい本です。

  • 4冊目

お金の流れで読む日本の歴史 元国税調査官が「古代~現代史」にガサ入れ

新品価格
¥1,512から
(2017/3/19 11:21時点)

これも最高でした。
正直、歴史については興味が薄くて、いかんなと思いつつ、なにもしてきませんでした。。
でもこの本を読んでから明らかに見方がかわり、歴史への興味が強まりました。
この本はシリーズっぽくて世界史編、戦国時代編、といろいろあるみたいです。
ぜひ歴史に興味のない方、だまされたと思って読んでみるとはまるかもしれませんよ。

  • 5冊目

イラストで学ぶ ディープラーニング (KS情報科学専門書)

新品価格
¥2,808から
(2017/3/19 11:22時点)

最近は他にもいい本がいくつもあるんですが、ディープラーニングが話題になる初期からあって、何度も読み返した本です。
大学が人工知能の学科だったので基礎はある程度叩き込まれているとはいえ、それでも理解に苦しむことが多く、この本には助けられました。
とりあえずディープラーニングの勉強をはじめたい、という方にはおすすめします。

  • 6冊目

DeNAのサイバーセキュリティ Mobageを守った男の戦 いの記録

新品価格
¥2,160から
(2017/3/19 11:23時点)

セキュリティへの対応は理想と現実にはさまれてしまい、実際にどう進めればいいか悩むと思います。
そういったことに対するアプローチの記録、という感じの本です。
DeNAほどの規模の企業での記録ということもあり、とくに組織の中でどうアプローチし、すすめてきたのか、という話が参考になります。
単純なセキュリティ対策のHow的な本ではありません。
実際に組織のなかでセキュリティ担当をしていて、技術面ではなく、どう進めていけば(社内政治的なw)いいか迷っている方、ぜひ。




というわけで以上です。
今年はいつもより技術書を読んだ数が少ない気がしますが、その分、AI系を中心に難解な本を読んでいた気がします。
それでは最後にもう一冊だけ。

  • 最後に一冊

冒険王ビィト 13 (ジャンプコミックス)

新品価格
¥454から
(2017/3/19 11:23時点)

待ってました!お帰りなさい!、て感じですね!
これからが楽しみです!


では、あわせてこちらもどうぞ。
masayuki5160.hatenablog.com

周りの人というか、

自分と親しい人が、メディアに出たり、会社を起こして、周りに認められたりするニュースが僕の環境では頻繁に飛び込んでくる。例えば、有識者と認められたエージェントに入ったりとか。

 

そのニュースをみて、いちいち、悔しいというか、やりきれない気持ちになる。

ああああああああ。と叫びたくなる。

 

自分はまだ何も成し遂げていないのだといつも思う。

 

だからといって、焦って起業をしようなどとは全く思わない。

 

僕は、社会にとって、本当に価値のあることをしたいと思うからだ。

 

それは半分、自分を落ち着かせるための逃げ道なのかもしれない。

いや、たぶんそうだ。

 

けれど、みんながそうしていろんなことで会社を起こしていくなかで、

その行動力にスゴイとは思うけど、

そのサービスになんの意味があるのかがわからない。

 

なんだか、皆起業することに必死で、

本当にやりたいことなのか?と思う。

 

だから、焦ってはいけない。けれど、焦る。

自分ができること、やりたいこと、やっていることを早く世の中に問いたい。

 

あせる。あせる。

でも、手段だけは間違えちゃいかんと、言い聞かせて。